社長のわ!
HOME > 社長のわ! >好古壱番館
このエントリーをはてなブックマークに追加
好古壱番館
代表  阿部 佳司

杤木蔵の町商店街に一際目立つレトロな雰囲気の飲食店。

そばを中心に栃木の名物となるものを取り入れたメニューを提供している。



会社名 好古壱番館
住所 〒328-0015 栃木県栃木市万町4-2
代表者名 阿部 佳司(あべ よしじ)
設立日 1998年
従業員数 4名
事業内容  ・飲食業




会社経営で大切にしている事を教えてください
創業当時からの味を変えずにお客様に提供することを大切にしています。観光などで来てくださったお客様がもう一度来てくれた時、「あの時の味だ!」とまた思ってもらえるよう、味の変わらない壱番館であることを大切にしています。


御社の強み(サービス・商品)を教えてください
宴会なども行っておりますが、マニュアル通りの対応ではなく、お客様の要望に応えて宴会時間の延長を行うなど、様々なサービスしています。栃木の名物が「じゃがいも入り焼きそば」なので、その名物も売りに栃木の良さを発信しています。


栃木県を元気にする為に実施している事、したい事はありますか?
蔵の街を元気にするための意見交換会などを実施しています。若い世代の方々に栃木の良さを伝えて、後継ぎ問題などを解消できたらいいなと思います。


取材を終えて
阿部社長は地域活性のための様々な活動を行っており、常に栃木がよくなることを一番に考えているということが、会話の中でとても感じられました。インタビューにお伺いした時も「良く来てくれた」と仰ってくださり、緊張をほぐすことができました。地域のこと、お客様のこと、常に周りの人に心を配る阿部社長に、接客業のあるべき姿を見た気がします。
担当インタビュアー:プロモーションサポート協会 ボランティア会員
 






PAGE TOP