社長のわ!
HOME > 社長のわ! >バドミントンショップ プライド
このエントリーをはてなブックマークに追加
バドミントンショップ プライド
代表  斉藤佳晴

バドミントンショップ プライドの代表。現役時代の経験を活かし、初めての方や熟練者の方に合わせた商品販売やレッスンをしている。



会社名 バドミントンショップ プライド
住所 〒323-0820
栃木県小山市西城南1-25-46
ホームページ http://badmintonshop-pride.com/
代表者名 斉藤佳晴
設立日 2009年 4月1日
従業員数 1名
事業内容  ・バドミントン用品の販売
・バドミントンスクールの経営、レッスン




会社経営で大切にしている事を教えてください
私はお店にある商品を提供するだけではなくて、自分がアスリートとして現役時代に経験したことを様々なお客様に伝えることが大切だと思っています。バドミントンをもっと上手くなりたい人や初めてやる人のために足の運びやすいお店づくりを心がけ、それと同時にバドミントンというスポーツの楽しさを伝えていくことを大切にしています。


御社の強み(サービス・商品)を教えてください
バドミントンショップの経営以外に、バドミントンのレッスンも行っています。国内トッププレーヤーだった経験を活かした指導は、他のお店にはない強みだといえます。レッスン対象のお客様を始め中学生のお客様や女性限定のプランなど、できるだけ幅広い層のお客様に来て頂いて楽しめるように取り組んでいます。


栃木県を元気にする為に実施している事、したい事はありますか?
お店の経営やレッスン以外にも、地元の人にバドミントンを楽しんでほしいので、小中学生を対象にジュニアクラブを設立しております。そういった活動で様々なお客様にスポーツを通して元気になってほしいと思っています。また、将来的には自分だけの体育館を持ち、多くの人にレッスンを行いスポーツの楽しさを広めていきたいと思っております。


取材を終えて
私自身スポーツが好きですので、現役時代国内トッププレーヤーとして活躍していらした代表のお話はとても刺激的で感動しました。自分の培ったものを今後のプレーヤーたちに伝えて、いずれは教え子の中からオリンピック選手を輩出することが夢だとお伺いした時は、このお店に足を運んでいるお客様は値段以上に価値のあるものを得ているのだと思いました。
担当インタビュアー:プロモーションサポート協会 ボランティア会員
 






PAGE TOP