社長のわ!
HOME > 社長のわ! >HIDAKA 酒屋
このエントリーをはてなブックマークに追加
HIDAKA 酒屋
代表取締役  日高 幹雄

栃木県内では数店しかない、有名酒造メーカーの特約店でもあり、取り扱っているお酒の種類も多い。また珍しいお酒も多いため、遠方からもファンが訪れる。HIDAKA酒屋 代表。



会社名 HIDAKA 酒屋
住所 小山市城山町2丁目13-15
代表者名 日高 幹雄(ひだかみきお)
設立日 昭和27年
従業員数 1名
事業内容  お酒販売




会社経営で大切にしている事を教えてください
嗜好品として扱われている貴重なお酒を買いに来てくださるお客様に対して、コミュニケーションを大切にしております。遠くから来てくださるお客様もいるので失礼の無いよう丁寧な接客を心がけて頑張っています。


御社の強み(サービス・商品)を教えてください
弊社が販売している日本酒はすべて、特約店のみ販売できるお酒を取り扱っております。
特約店とは、醸造元が各県の販売店・販売する本数を決めているため、醸造元が認めた特約店以外では取り扱うことができません。醸造元との信頼関係を軸に、お酒を販売するだけでなく、醸造元やお酒に関する密な情報や美味しい飲み方をお客様に提供しています。
その他にも他では目にすることが無い珍しい酒も取り扱っております。


栃木県を元気にする為に実施している事、したい事はありますか?
昭和27年の設立からこれまで、この地に根を下ろして商売をしてまいりました。微力ではありますが、地域活性の一端を担ってきたと思っております。
またこれからはイベント等を企画しながら沢山の人に来てもらって経済の活性化を図れたらと思っています。


取材を終えて
日高社長自身、伝統ある酒屋の3代目社長として、誇りをもって仕事なさっている様子が会話の中から感じられました。
落ち着いた雰囲気で、親切にインタビューに答えてくださり、とても感謝しております。今度は個人的に是非とも幻のお酒を買いにまいりたいと思います!
担当インタビュアー:プロモーションサポート協会 ボランティア会員
 






PAGE TOP