社長のわ!
HOME > 社長のわ! >株式会社Ripula 代表取締役 中村 ・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社Ripula
代表取締役  中村 智一

産業向け機械設計等の他、オリジナル商品やサービスの提供など、生活の中に豊かさを実現する。株式会社Ripula代表取締役。



会社名 株式会社Ripula
住所 〒323-0023
栃木県小山市中央町2-1-9 ビジネスプラザおやま駅前2号室
ホームページ http://www.ripula.co.jp/
代表者名 中村 智一(なかむら ともかず)
設立日 2015年 1月15日
事業内容  ・産業向け機械設計請負、飲食店及び小売店舗向けシステム化導入サービス
・オリジナル商品やサービスの提案(メモリアルカード、のせラジ)




会社経営で大切にしている事を教えてください
依頼された仕事や浮かんだアイデアについて、とことん考えぬき、そして「これだ!」と思ったらすぐやること、すぐカタチにすることを大切にしています。
ポイントとしては自分だけで完結させず、誰かに頼り、誰かを巻き込むことを常に意識しています。複数の人、異業種の人が交わることで、思いがけないアイデアが生まれることがあるからです。
また、社名のRipula(リプラ)はRich Plus Laboratoryという意味を込めており、生活の中にちょっとした豊かさをプラスできるよう、今よりもっと良く、今よりもっと面白くするにはどうすれば良いか?ということを常に研究していく事を企業理念としています。


御社の強み(サービス・商品)を教えてください
設備設計で使用するCADは2次元設計が一般的ですが、そこに3D CADを導入することにより、設計の段階でより詳細な検討を行うことができます。
また、具体的な強みと言って良いかわかりませんが、自分はまだ33歳になったばかりです。まだまだ可能性があるということです。


栃木県を元気にする為に実施している事、したい事はありますか?
会社を法人化してまだ間もないため、地域のためにというより、今自分の会社を運営することでいっぱいな部分はありますが、一応、おやま起業家クラブの会長というポジションをいただいておりますので、今後も起業家同士の輪を強固にして地域の活力となれれば良いと思っています。
また、毎年小山市で開催されている「創造しい50人展」にて作品を発表させて頂いたりもしています。
地域を活性化するため、私たちが「元気にしよう!」と思っていることと、市町村がやろうとしていること、皆が求めていること、それらが一致し、コンセプトが明確になった時、本当の「地域活性」ができるのではないでしょうか?


取材を終えて
ストレートな物言いの中には真面目さ、勤勉さと共に、仕事に対する熱い思い、貪欲さも感じられ、「若さってやっぱり素晴らしい!」と思わずにはいられません。溢れるアイデアとそれを実現できる行動力。話を聞くだけでこちらも何かパワーを貰える気がしました。  






PAGE TOP